記事内に広告が含まれています

板前魚山人のマカナイ飯

板前魚山人のマカナイ飯

鮨職人の晩メシ材料

晩メシ材料~鯔次郎一家 「鯔次郎一家」とか、まるで江戸時代のヤクザみたいですが、21世紀横浜市の健全なご家族です。 父親がややチンピラみたいではありますが、まぁすし職人として真面目に働いておりますのでよしとしましょう。 関係ないが、ものはつ...
板前魚山人のマカナイ飯

板前の賄 今日のまかないは

和食屋の賄 腹がペコペコだい! さてと、ウチの若い衆、今日は何を食わしてくれるのかな? こいつは秋刀魚のフライか こりゃ、炒め物??? こんなにサラダこしらえてどうしょうってんだい!?このトンチキ おいら達の仕事は、ハタから見てるとよくわか...
板前魚山人のマカナイ飯

板場の食事風景

板前さんのメシって・・・ 出来たの?めし。 それ何?見せてょ写すから。 これは他人丼・・・・ なんか板前のメシってぱっとしないね それとも、うちだけ? 今日の昼めし 「おう、メシ出来たか」 「どら何こしらえた?」 「・・・・・・・・・・・・...
板前魚山人のマカナイ飯

中華料理屋さんかよ

何を食ってんだか なんだかこんなモンばっか見せてると、「板前さんってろくなもの食べてないんだぁ~」って事で、ぼちぼちこの賄いシリーズも終わりにしねぇと何処からかお叱りが来そうで怖い(笑 まるきり中華屋だもんね、コレじゃ そいで食い方ちゃ こ...
板前魚山人のマカナイ飯

ゆで卵で雪だるま

ゆで卵がパンク! 久々に賄いの話です。 ちょいとオデンを作ってみたんですよ そしたらね 茹でタマゴが何個か破裂しちゃった そいでね ・・・イタズラしてみました こうすっと雪ダルマみたいでしょう・・ いや・・・勘弁して下さい。すんません。 コ...
板前魚山人のマカナイ飯

今日のまかない、かみさん篇

かみさん賄 久々の「まかない」UPなんですけど・・・・・・ おいら厨房から離れてちょいと雑事中。そしたらいつの間にかどこかで見たようなおねえちゃんが厨房に入ってまして、なんかガチャガチャ。 何をしてんだろ?まさか・・・・・・え~って思いまし...
板前魚山人のマカナイ飯

板前うどん飯

うどん飯 何かと忙しい週になります。お盆ですからね。板前稼業は普通の方々がのんびり休日の時が繁忙期。切ない話ですがこれが商売、仕方ありません。 ご先祖様の供養も大切です。同時に先の大戦で犠牲になった人達の追悼。これも絶対に忘れないようにした...
板前魚山人のマカナイ飯

板前賄・親父メシと小僧めし

親父メシと小僧めし 「あ~腹が減った。何か食いてぇー」 ま、そいつが人間ってもんですよ。生きてる証拠です。それは料理を作る板前だって同じ事。 最近は板前の業界でも「賄い」を出さないところが増えてるらしい。「経費削減」の一端でしょうかね。ジリ...
板前魚山人のマカナイ飯

だし巻きナポリタン

板前の賄 ナポリタン 欧州行きの打ち合わせとビザ確認などで思いのほか時間を食ってしまいます。まぁ、旅の楽しさは準備を含めた総合的なものですから仕方ありません。下準備が面倒で手間がかかるほど本番の喜びが大きくなるってもんです。 なにもかも「ラ...
板前魚山人のマカナイ飯

【大根の煮物】地味な煮物に宿るもの

ブリ大根
板前修業

オムレツとコック

オムレツ焼きの難しさ ワインが来るまで待てないんで食前酒。「渇き」を癒すと同時に胃に火を入れておきます。 するとあっという間にウェイターが何かを卓に載せる。前衛的な形のグリッシーニに旨そうな魚のリエット。 美しい盛り付けと動きの良い従業員が...
板前魚山人のマカナイ飯

鴨南蛮そば

郷愁の食と味覚 ほぼ二週間ほっつき歩いて参りましたがどうにか無事に戻りました。航程は辛くなるがアジアの某国でもこの際に用事を済ませ、アジア系航空会社を使い沖縄那覇国際空港に帰国。 那覇や中部の古馴染回って情報収集しながら泡盛。なにやら騒々し...