記事内に広告が含まれています

安い包丁の背

生き残るための戦略と戦術

むかし、一度店を潰しそうになった事があります。
世の中にはよくある話ですが、友人の保証人になったのが原因です。

請求された金額は◯億ほど。
自分の店は、やっと安定した利益が出せるようになったばかりの時期で、これからというところ。
その金額をスパっと払えるほどの体力はまだありませんでした。

冷静に対処方法を検討した結果、打つ手が非常に少ないことが判明。無傷で切り抜ける方法は無いという判断をしましした。

まぁ「追い詰められた」と言ってもいいでしょう。
この時、もしもおいらが「弱気」になっていれば店は無くなっていたと思います。

板前の修行時代ね、いやそれ以前からかも知れませんが、おいらが学んだことは、「あきらめない」ということです。

根本的な戦略は「決して投げ出さない」
その戦略を曲げぬ為なら「戦術を臨機応変に変えてよい」

そんな感じですかね。

人生や仕事なんて自分の思い描く理想通りになるもんじゃありません。
大成功なさった方にはそういう人もいるかも知れませんが、そんな稀有な例が誰にでも当てはまるもんじゃありません。

「ツキの連発」だから「例外」と云われるのであって、普通の人は努力や能力が必ずしも成功に結びつくものではないのです。

我々みたいな一般人はね、生きていると必ずといっていいくらい大きな壁にぶち当たってしまうもんです。 自分で招いたにしろ、不可抗力にしろね。

そのときにどう対処するか。
それが人生を決めてしまうターニングポイントだと思います。

その危機を解決するために、「自分の決まり」を大きく変えなきゃいけない場合もあります。

「対応して適切に処理」する。
そのために自分の何かを変えなきゃいけない。
そうすることが、生きていく為の「戦術」です。

戦術を転換することは対処であって後退ではない。
しかし、戦術を誤ると撤退に追い込まれます。

戦術は臨機応変に変えてよい。
元々そういうものだからです。

では「戦術を誤らないためにはどうすべきか

それは「戦術の前提条件としての戦略があるか」でしょうね。【自分の根本理念を変えないために戦術がある】

つまり「二重構造」なわけですね。
ここを押さえていないと「ブレる」「ブレない」の意味を理解できなくなる可能性があります。

「折れた」のか「本当は折れてないのか」
結局はそれが一番肝心なのだと思うのですよ。

これが最も「分りにくい」のですな。

自分のことであれば自分が一番良く知っている。
だが、人様を測る物差しとしては非常に見えにくい。

見えにくいが、これが非常に大切なんですね。
他人を評価する基準として、実はこれが何よりも大事なんです。
なぜかと言いますと、「折れた人」「戦略を持ってない人」というのは非常に危険だからです。

自分は基本的に「戦術だけで生きてる人」を信用しません。それはある意味で「本能だけで生きてる獣」と同じことだからです。

人の戦略、つまりその人間の「芯」というのが何かを説明するのは非常に難しいです。

たとえば板前が使う包丁がありますね。
ピンからキリまで様々な和包丁があります。

いまどきは自分の包丁も持たず、店置きの牛刀などを使って仕事をする板前もいるようですが、自分が料理人の端くれだという自覚をもっている人は自分の包丁を所持しています。

非常に高価で立派な包丁を使う板前もいます。

かと思えば2~3千円程度の包丁で仕事をする板もいる。
この違いでその板前の芯とか戦略まで分かるか?

分かりません。

包丁の高い安いでその人間の値打ちまで判断できるわけがない。

フェラーリを転がしているからといって、外から見ただけじゃその人が努力して成功した人間か、金持ちの脳ナシどら息子かを判断することはできない。

愛車が軽自動車だからといって、その人が「小さな人間」であると決めつけられるわけがない。

「わけがない」とはいうものの、今の世はそういうガワだけの判断で人間を「決めつける」人ばかりではありますけどね。

分からぬけども、推測はできます。
その人が安い包丁で「何をするつもりなのか」が分かれば、その人が戦略を持って生きているのかどうか見えてくるんですよ。

安物の包丁の裏側

こういうところに「折れない心」「ブレない芯」、つまり戦略が宿っていたりするのだろうなぁ。そう感じるんですよ。

実は子供だましのような安いハガネの包丁の背中こそ、「折れにくい」のではないか、そんなことを思う時もあります。もちろん、サビだらけでデコボコ研ぎの包丁は別ですけどね。



さて、妙なブログを別に作って政治関係の記事などを分離し、そのせいでマル子氏や鯔次郎氏とかに大変な迷惑を掛けたわけですけもど、これは戦術の転換というよりも「疲れの蓄積」なのであろうと自己分析しています。

リアルの職人兼商売人として少しだけ本音を言いますと、国民が選んだのだから黙って安倍さんに3年は任せてみましょうというのが本当だと思いますし、ドル円が95円あたりで落ち着いて景気も安定してくれれば良いなぁと。

ですがまぁ、
ここは素直に鯔ちゃん・マルちゃんの忠告を受け入れて、新しいEssayBlogはヤメにします。

その後始末を終えた時点で、しばらくの間ブログをお休みさせて頂きます。お休みが1周間か、1ヶ月か、あるいは半年に及ぶかは、今のところ分かりません。

この場を借りまして、スズメ貝さん、春告魚さんにお礼を申し上げると同時に、沢山の読者の方々に深く感謝を致します。ありがとうございました。またいずれお目にかかりましょう。

おつかれさまです父ちゃん。。

やっとこさ本気で休む気になってくれて

ほっとしてます。。。


ワタクシめのヘンテコBlogも、、、、

これでやっと終着駅カモしれませんネ。。。

あんなヘンナモン引き受けてくれて、、、

ありがとうございます。。ホント優しいカラ・・・・



梅雨 ですよね?

縁側でシトシト雨を眺める日本情緒

好きです。。。。とても懐かしい


父ちゃんは着流しとかで庭の紫陽花みてるのかな

しとしとしと・・・雨の音・・・

庭を見てる父ちゃんの背中・・・・

包丁の背みたいに真っ直ぐな魚山人の背中

芯があるから痛みもあるんじゃないかな

折れはしないけど 金属疲労が酷そう・・・

大事にしてください



あなたの親友より



Posted by マル子 at 2013年06月13日 05:45


魚山人さん、お疲れさまでした。

本当にゆっくり休養と旅行してくださいね。

待ってます。

Posted by 春告魚 at 2013年06月13日 19:59


魚山人さん、こんばんは!

今まで色々なことを考えさせて頂きありがとうございました。

早いもので、発災より2年3ヶ月が経過いたしました。
これまで自分なりに奮闘してきたつもりですが
その間、こちらの皆様からたくさんの勇気をいただきました。
本当に感謝しております。

右下にある三年。
三陸の海産物のリンクをたどって何気なく記憶に留めておいた鰹節屋さん。

5月の連休に一人車を走らせ岩手との県境にある飲食店へ。
この飲食店は、震災による停電の影響が落ち着くまで、早朝からガス釜で米を炊き避災者へ提供していたのだそうです。

このような店主が出す料理に興味を持ち向かったのですが、あいにく準備中の看板。
多分ランチあけの休憩だったと思いますが、失礼だと思いつつ呼び鈴を押しても反応は無し・・・。
「握りには縁がなかったということか…」
とあきらめ内陸から沿岸方面へ。

旧志津川町(現南三陸町)に入り国道を南下しました。
数年前は釣りをしによく訪れた町です。
湾内のカキ棚で釣ったマコガレイは身が厚く甘みがあり大好物でした。

ところで、世界最強の日本兵を恐れたアメリカは、戦後日本人を骨抜きにする政策をとってきたそうです。
しかし、この震災において、川や港の水門を閉めに行く地元消防団やお年寄り、最後の最後まで無線で避難を呼びかけた女性職員がいた事実。
また、その後の秩序を保った国民の行動を知り、
「今までの政策は失敗だったのか」
と思ったとか。

“高台に逃げて” 命の呼びかけ 南三陸町一万の命を救った一人の女性
https://www.youtube.com/watch?v=IBUWQVrbdn4

防災庁舎に御線香をあげ、石巻市の復興マルシェをぶらつき帰路につくと見覚えのある看板が。

「ん?もしかして」
「創業100年で悲願の東京出店を果たした?」
「でも震災の影響で撤退した鰹節屋さん?」
と思いながら徐行して通り過ぎましたが、どうしても気になったので、グルっと一周して斜め向かいの砂利の空地に駐車しました。

【株式会社 丸平かつおぶし】
https://kibounowa.jp/seisan-maruhey.html

店内に入り冷蔵ショーケースの干物コーナーをのぞくと、腹開きの丸みを帯びた魚。
「見かけない魚だな・・・」
と思い手にとって裏を見ると、小さい字でエボダイ。
「へえ~。。。三年リンクの丸平さんに、かの有名なブロガー様の好物、エ・ボ・ダ・イ」
「これはナニかあるな」
と思いながら他にも物色していると
「あっ、すみませんっ!」
という感じで慌てて奥の漬け場から出てきて接客をしてくれたエプロンに長靴の女性店員さん。

なぜかやけに緊張してしまい
「津波で色々と大変でしたね・・・」
「この節って、おつゆ何杯分ですか?」
「硬くて削るの大変そうですね」
などとチラホラ話すのが精一杯でした。

「削り器を買うなら魚山マートで!」
と思い妻の承諾も得ていたのですが、店内で削り器を発見し、手にとるやいなや
「これもください!」と。

本当は鋼がナニで木はナニで、と考えていましたが
なぜかその辺は無視して、衝動買いしてしまいました。

節と削り器。いつか試そう、早く使おう、とワクワクしながらも
まずは一緒に購入した削り済みの鰹節と昆布でダシをとってみそ汁にしました。

娘が「うん、おいしい!おばあちゃんの味がする!」と言えば「うん、確かにそう!」と妻が続く。

嬉しい。幸せ!

初削りにはグッドタイミングで【だしナポ】の記事。
「当然丸平さんので決まり!」
と思ったんですが、なぜか買い置きの鰹節と昆布で挑戦・・・。

なぜか使えませんでした。
心のどこかで
「だしナポの難題は自分には無理」
「この材料と道具使って不味かったらやばいよね」
「だい無しにしたらバチ当たるんじゃないか・・・」
「自信ないよ」
などとつぶやく自分がいます。

まだ使えません。
しまったままです。
使うのが怖いです。

でも、こんなんじゃだめなんですよね。きっと。

急に話はとびますが、火曜日に昭和5年生まれの親戚のおじいちゃんと話す機会がありました。震災後の引越しの手伝いでした。

「チリ地震の時はこの辺は水が来たの?」
と聞こうと思ったのですが、口から出た言葉は
「この地区は空襲あったの?」
でした。
「ああ、あったよ。グラマンが来たんだ・・・。うん」

津波と戦争。命。
背負ってるものがちがうなあ。
しみじみと感じました。

で、結論は何かといいますと
自分でも分かりません。

今夜は雨が降ったり止んだりで星は出ていません。
泣いちゃいませんよ。

「ひびわれたグラス」
https://www.youtube.com/watch?v=dyje3NNDBPU

魚山人さん、いつもコメント欄を汚してばかりで申し訳ございませんでした。
是非ごゆっくりとお休みになって下さい。
本当にお世話になりました。

Posted by スズメ貝 at 2013年06月13日 21:58


一言お礼を言わせてください。
40代今は田舎の料亭を任されております。
今まで黙ってましたけれど私はこのブログの初期のころからの読者です。
実は私は訳あって親方と呼べる人と絶縁したままです。
そんな私に魚山人様のブログの声は時には私を勇気つけまた奮い立たせてくれるまさに親方ブログでした。
長い間本当にありがとうございました。
できれば現実の世界でお会いしたかったです。

Posted by かけだしの身 at 2013年06月13日 22:21


マルちゃん
春告魚さん
スズメ貝さん
かけだしの身さん

ありがとうございます。

しばらく休ませて頂きますよ(^_^

ブログは必ず再開します。
近いうち又お会いしましょう。

Posted by 魚山人 at 2013年06月13日 22:52


お疲れっす♪

久々 このblogにコメだぜ(笑)

安らぐねぇ~♪

この記事
うるせぇっての!!
そんくれぇわかってらぁ-!!
俺にも なりに 芯(真)あんだろよ。もうね 全てを書き尽くしたよ。
コメでね。

このサイト すんげぇ労力をかけたよね 爺。

無駄になんてなってねぇから。

てかさ
コメ欄見たけど
爺ゎ幸せモンだね。

努力ゎ実る。
諦めねぇことが大前提。
そんために日々働き
夢を持っ。

モノヅクリ日本の 意地。
安い包丁だろが高価なモンだろが 【刃】の持っ意味が大切。

【確かな手入れ】
の仕方が どうも おろそかな
ようだ。

このblogゎ そんなblogだと思っています。

料理も政治も
それゎ唱か曲か…
はたまた色使いか 縁取りか…

食味か食感か…

ここにゎそんな何かが
赤裸々に書いてある。

休む べきだ。

どうやら俺
一生付き合わされるみたいだからな。

んぢゃ
風呂入るね。

Posted by 鯔次郎 at 2013年06月14日 01:43


実は私も長い間「隠れ読み」させていただいておりました。スミマセン…
夫婦2人で小さな飲食店を営んでおります。

このブログでは僕も料理の事以外にも色々色々
と、学ばせて頂いております。

「ありがとうございます」だけでは言い表せないほど感謝しております。お疲れさまでした。

また、いつか再開される日を心待ちにしております。ありがとうございました!!

Posted by ラシェ at 2013年06月14日 23:37


あまりにも惜しいです。

このブログの存在を知って1年未満ですが、毎日欠かさずクリックしていました。貴重な情報源と教科書でした。
再開を心待ちにしています。

Posted by しょうすけ at 2013年06月15日 01:30


魚山人様
お疲れ様です。
いつぞやのコメントの際には返信ありがとうございました。
相変わらずこっそりと料理人として、そして日本人としての心のバイブルとして拝見させて頂いておりました。
恥ずかしながら政治に無関心な奴の一人でしたが、魚山人様の記事はわかりやすくグイグイ引きこまれ「俺には関係ない」とおもう無関心が一番の悪だと思うようになりました。まずは選挙。できることから始めようと思います。
仕事の方は相変わらず前には進めておらず、右往左往の日々です。自分にも問題があるでしょうし愚痴になりますのでやめておきます。ただ真っ直ぐに諦めないで継続していきます。
何かぽっと出で長文になり失礼いたしました。
またの再開を心待ちにしておりますので、どうかその日まで心身ご自愛ください。
最後に魚山人様はじめこのブログに関わる皆様へありがとうございました。

Posted by 北海珍味 at 2013年06月15日 13:56


鯔次郎さん

死ぬまで付き合って下さいm(__)m
(ちょっくらウルセエけど 笑)

ラシェさん

奥様と二人三脚でこれからもお幸せに(^_^

しょうすけさん

ヤカマシ親父のBlogにそこまで言ってくれて感謝です。

北海珍味さん

諦めちゃいけませんよ。ジリジリと進んで下さいね。

Posted by 魚 at 2013年06月15日 15:00


お疲れ様です、魚山人様・・

ナオのような通りすがりのコメントにも丁寧な返事をいただき感謝に堪えません。

お疲れの様子なので休息は必要と思いますが、いつぞやまた復活を願う方々が沢山いることもお忘れなく・・

ゆっくり休んでまたパワーアップして必ずや戻ることを願ってます。

しばし季節の花々でも楽しんでください。

Posted by ナオ at 2013年06月15日 19:13


ナオさん。

通りすがりって仰っても、もう三年・・(笑)
本当にありがとうございました。

おいらは「フクシマ」でさえ何も学べない日本人に対し、少し驚きを感じています。「ここまでとは・・・」

この感情が、疲れの「根」だと思いますし、料理記事を書くモチベが出てこない理由でもあります。

ですがまぁ、ナイーブな青二才ではありませんので(笑
そのうち疲れも消えましょう(^_^

「折れない」「引かない」「あきらめない」
死ぬまでその戦略は変えません。

Posted by 魚山 at 2013年06月15日 21:30


お疲れ様です。

今現在、ここフロリダは6月15日午前10時を過です。
このブログ記事のいくつかは重要記事として保存してあります。普段は写真にしてスマホやタブレットで時折読み返すのですがその中でプリントアウトして座右にしたくなった記事が「蕎麦の三たて」です。日付を見たら去年の今頃にアップされてるので自分勝手ながらコメントに書き込みしたくなりました。

    「人生における最大の敵は、自分自身」

これからも自分自身と戦いながら蕎麦のごとく「細く長く」「人生は長いが、何回でも”再生”できる」
「いつだって新鮮でいられる」を肝にめいじて生きていきます。

あれっ、コメントしてる今、こころが「ワクワク」してきました。(笑)

いつもながら感謝いたしております。
ありがとうございました。

Posted by floridian at 2013年06月15日 23:56


 
こんばんは。
お疲れ様です。

書きたいことは沢山、表現できないことも沢山。

ガキはガキらしく、お待ち申し上げております。

いつもありがとうございます。

Posted by 月下 at 2013年06月16日 00:44


floridianさん

お久しぶりですなぁ。
フロリダでお元気にやっておられる。
なによりです(^_^

月下さん

>ガキはガキらしく

ガキなんぞであるもんですか。
良い旦那さんをもつ「素敵なおかみさん」です(^_^

Posted by 魚山人 at 2013年06月16日 01:03


この度、大将に一票を投じた身として狼狽後、心耳を澄ましておりましたが。

「戦略と戦術」とのこと…。

当時、茶寮と距離をおくことをよしとした件も戦術だとすれば、その戦略は?
などと、ついいらぬ事を思い浮かべますが、

今回の件に関しまして、前回余計なコメントを入れてしまったことを、この場をお借りしまして深くお詫び申し上げます。

三陸の工作員m(_ _)m

Posted by 三陸の工作員 at 2013年06月16日 13:51


こんにちは(^_^

おいらのような何の才能も無い凡人には、「継続」する以外ないんだと。そう思っています。

安モンのチンケな包丁はね、「研ぐしかない」んですよ。

包丁は鋼です。
ハガネの鍛造や焼入れをご存知ですかな。

硬くなきゃ(切れないと)意味がないし、かといって折れたら尚更無意味です。

「長い期間切れ味を保ちたい」

まぁ要するに「鯔次郎の様になりたい」です。
鯔さんの粘り強さにゃ・・本当に感心してますm(__)m

ま、そのようなものだとお考え下さい。

Posted by 魚山人 at 2013年06月16日 15:08


こんにちは。
失礼いたします。

重きお言葉、しかと受け止めましたm(_ _)m

包丁や鋼については詳しく知りませんが、新潟の日本剃刀の先代が刀工を訪ね研究した話や、大工さんのノミなどを作り、焼き入れ後の鋼を顕微鏡で覗く東京の製作所のことを、超ザックリ知っていた程度です(・_・;)

実践については大将のサイトを参考にさせていただいています。

ありがとうございました。

Posted by 三陸の工作員 at 2013年06月16日 19:15


魚山人様、お疲れ様です。

魚山人様を始め、様々な師匠の皆様のお陰でどうにか役者としての一歩を踏み出せました。
包丁の研ぎ方を学ばせて頂きたくお邪魔して二年弱、包丁を通して生き方をも考えさせて頂き本当に有り難うございました。
若輩者ですが、継続する力を信じて、土台を忘れず
愚直に己を研ぎ進めます。

お帰りを心待ちにしております。どうかゆっくり疲れを癒されて下さい。

Posted by 白昼夢 at 2013年06月17日 20:50


白昼夢さん

いい俳優さんになって下さいね(^_^

そしていつの日か、
フラリとおいらに店にもお立ち寄り下さい。

Posted by 魚山人 at 2013年06月17日 22:20


初めて書き込みします。私も震災の1年ほど前からこちらで料理の勉強をさせていただいております。5ケ月前くらいに粉末ハイス鋼を購入しました。 親方おすすめのyoshikinも家庭用に 8年前には生命保険の積立配当金で白紙の本焼きを購入してます。
いつか投稿させてください。 後、ごゆっくり^^;   

Posted by 鶴田郎 at 2013年06月17日 22:28


鶴田郎さん
ありがとうございます。

投稿を楽しみにしておりますよ(^_^

Posted by 魚山人 at 2013年06月17日 23:55


こんにちは

何だかみんな、あれだなぁ。

そんな、今生の別れじゃねーんだから、もう少しフランクに『なんだよオヤジ、もう店じまいかよ』とか、『じゃー、オヤジの代わりにムスメが書いてくれよ』とか、野次れば良いのに。

俺のように株の儲けでテケトーに生きてる身分からすっと、あれだな、そんな精魂込めてブログやってたって言われても、まぁそんな力んでも出てくんのは糞か溜息なんだから、程々に俺のようにテケトーにやりなよ、っていいたくなるよね。

俺のブログなんて、見て見なよ、最初は一生懸命やってたのに、元がテケトーだから、今じゃ月イチだよ?

よっぽど、このブログのお客さん達と一緒に冷やかしのコメいれてる方が多いって、どう言うことよ、本当に。

ま、そんなにやすみたいんなら仕方ないや。

次はどんなアレかねぇ。

世界一周の旅行記とか、おねーちゃんの口説き方とか教えてくんねーかなー。あ、マルちゃんのバイト中のドジな話とか、やってしまった失敗談とかでもイイかなー。

お客さんにお尻をペロンと触られて、咄嗟に逆関節キメちゃったとか。

じゃ、楽しみに待ってまーす。

Posted by ゆうじ at 2013年06月18日 16:42


魚山人様

お忙しいところ失礼いたします。

この度、ブログを一時休養なさるとのことでお邪魔させていただきました。

私のような吹けば飛ぶような個人店のバカ店主にも至極わかり易く、また痛快な世論批評は勿論の事、料理に対する姿勢などほんとうに勉強させていただきました。

しばらく読めなくなるのは他のブログ読者の方々と同様寂しい思いでございますが、どうぞごゆっくりと(本当はお忙しいとは存じますが…)英気を養っていただきたく思います。

ブログに関係する皆様方、そして魚山人様。

一言、『ありがとうございました。』

関西より失礼いたしました。

P.S. 月末に少し連休を取らせていただきまして、三陸方面に家族で伺いたいと考えております。
妻と娘と私3人でぜひお花をあげさせていただこうと考えた次第でございます。

Posted by はなふさ at 2013年06月18日 18:57


ゆうじさん

荒みたくなる気持ちも分からぬではない。
こんな世の中じゃね。

だが、「焼き入れ」は入っている筈だ。
アンタにはね。

「これ以上は崩れない」
男にはその気持ちが大事だよ。
職人としても、親方としてもだ。

自分以外に自分の気持ちを引き締めてくれる者はいない。

豆富用の、山の清冽な冷たい水。
その水にフンドシ1丁で打たれる様を想起すればいい。

SNSからも距離をおくといい。

そうすることで「ゆうじブログ」の良さを改めて知ることが出来るでしょう。

相変わらず厳しい言い方しか出来なくて、
こまったオヤジだね、どうも(笑)

はなふささん

どうもありがとうございます。

三陸へのご旅行は良いですね(^_^
きっとご家族にとって記憶に残る旅になりましょう。
お気をつけて。

Posted by 魚山人 at 2013年06月18日 22:38


随分ご無沙汰しています。
長らくコメントしていませんでしたが、この機会にお礼を申し上げたくて久しぶりにお邪魔します。
1年半ほど前に親友と決別しそれが元で職を含め生活環境が大きく変わりました。
【】
今も、しんどい生活は変わっていませんが、中学生と小学生の自分の子供に対しての責任を果たすべく頑張っています。
仰る通り、自分以外に自分の気を引き締めてくれる者はいないと思います。でも人は常に強くは居られませんので、私にとってはその気を引き締めるためのつっかえ棒がこの場でした。
この1年半も頻度は減りましたが、ずっと拝見はさせて頂いていました。お陰様で頑張って来れたと思っています。
本当に有難うございました。
また、会える日を楽しみに頑張ります。

魚吉より

PS.【 】部分は削除して頂ければ有難いです。
自分の立ち位置をはっきり自覚出来た事は、魚山人さんのお蔭と本当に感謝しています。

Posted by 魚吉 at 2013年06月19日 21:33


魚吉さん。こんばんは。

本当にありがたいお言葉で・・感謝します。

この社会を生き抜くポイントは「鏡」だとおいらは思っています。

おいらは無職になった経験はありませんが、自然の中に入り込むことが好きなので、そこから「想像」できるのですが、もし仕事をしなくなれば、人間は鏡を見る回数が減っていくのではないでしょうか。

そしてやがて、鏡に映る自分のツラが分からなくる。

自分のツラが分からなくなれば、社会もマトモには見えなくなります。視点が歪んで考え方・捉え方が狭くなって行くからです。

行き着く先は、「何もかも誰かが悪い」「社会が悪い」
自分そのものが見えなくなればそうなっていく。

いつでも「自分の顔を知っておく」
これが大事なんじゃないでしょうかね。
自身を戒めるは大変で、身を引き締めるのは簡単なものじゃありませんけども、鏡を見るくらいは出来ます。

おいらにとっての鏡はね、包丁だと思っています。
自分が朽ち果てるまで、ツラが見えるようにしていたいと、そう願って生きておりますよ。

Posted by 魚山人 at 2013年06月19日 22:11


元気にしちょるの? 父ちゃん

メールもアンマリくれんしサ▽・(エ)・▽ク~ン……

ブラックワタミの選挙応援で忙しいのケ?

(↑あははははは天地が逆転してもあり得ないハナシか)

ところで、、、

>黙って安倍さんに3年は任せてみましょう

って記事に書いてあるけどぉ

願いというよりも《皮肉》ネ これ。。

都議選は完勝したといえど

「3年安泰」という雰囲気はないわねアべっち内閣

父ちゃんが衆院選前に書いた通りになってる感じ

それにしても父ちゃんは凄いね・・・・

と思う。。。

今を殆ど完全に予言してるもん

アベさんって人はさ、、もともと

経済には興味や関心を持ってない人間なのね

アベノミクスの正体はブレーンの練った案

「創生日本」のリフレ派メンバーがその実体

アべっちの目的は昔と同じ

憲法改正・教育改革(安倍アジェンダ)だけ

ドタマの中はそれ一色

戦後レジームを変換させた首相として歴史に名を残す

それ以外にはなぁ~~んも興味が無いヒトなの

金融政策の端緒は成功したけど

その成功でアジェンダが全面に出すぎ

成功に有頂天になって参院選も完勝確実

なので《ホントの顔》がものすごく出てしまう

焦っているのよね 昔失敗してるから

経済政策にまったく興味がない事がさ

国民にバレバレになるほど焦ってるねアレ。。

老衰確実の日本で《設備》投資の減税

大企業のピンハネと原料費値上げと税金値上げで死ぬ寸前の中小企業に「賃金を上げなさい」

もうさ、、、狂ってるでしょコノ人達って。。。。

アベノミクスが成功する鍵は

ちゅか 付帯条件は

  「消費税増税の凍結」

それを理解してるヒトが自民党にはいない

実にもうアホばかりでござんす。。。

こういう政治ってさ 自民党だからそうなるの?

と 思うけど そうじゃないのよね。。

民主党がやってても、、、共産党でも同じ

だって日本の政策決めているは霞ヶ関だもん

しかも各省がバラバラに決めるワケ

「国益」を無視した「省益」優先政策ばかりをね

だからすぐにキチガイみたいな問題ばかり起きる

復興予算の流用とかさ 中国でさえもない腐れブリ

思う通りに動かない政党は

サボタージュするか、、、

検察・国税なんかを動かし

マスコミ犬をハンドリングして失脚させる

民主党みたいにね

こうなると宦官政治でしょ もう

そこ 直さないと 本当に滅ぶよニホンって。。。

アべっちの政治感覚は子供レベル

「好き」か「嫌い」かで国際政治ができると思うガキ

日本国民に韓国中国嫌いが増えれば

自民党安泰とか レジーム変えられるとか

21世紀の感覚じゃなく ヤクザ右翼自民のナベツネ思考

その「ヤラセ」は逆に中韓を勢いづかせてしまうだけ

「本当に嫌いな国とは笑顔で握手する」

そういう「勝てる国際政治力学」を理解できないバカ

その方向でこそ憲法改正もやりやすくなるのに

国際社会は

イジメグループや仲良しグループがいる

小学校の教室ではありませぬ。。。

とはいえ

今度の参院選も

たぶん日本人は自民を大勝させるかもね

消費増税とTPPは決定ちゅうことになるのかしら

アメリカとの「タイムラグ」が縮むということです。。

そのアメリカの現状

 今アメリカは労働賃金体系の崩壊が目の前に迫り、オバマ大統領や民主党議員達は真剣にその対応を出し始めています。先日、トム・ハーキン上院議員らが「Fair Minimum Wage Act of 2013」を提唱。

 これは【最低賃金を時給10.10ドルまで引き上げる】という法案です。これにより労働者3000万人が恩恵を受け、14万人分の雇用が新たに創出。財政に影響を与えず、米国経済に320億ドルが投入される結果を生み出します。

 なぜこれほど具体的な法案が出るほど切迫してるのかと申しますると・・・

今のアメリカの最低賃金が【平均賃金の37%】

だからです。。。。

 物価上昇や生産性上昇を考慮すれば約30ドルになっていなければならない筈が、現実は10ドルにも満たない。貧困ライン以下の生活しかできないのです。

この30年で最低賃金の価値は下落する一方なの

そ し て

富裕層の実質賃金は30年で【275%増】

この乖離は今後10年でさらに拡大を続けます

アメリカの景気は回復基調でござんすけども、、

上記の理由などでネ

アメリカは景気が良くなるほど

【低賃金労働者が増える】のでする

今現在でも

アメリカの賃金格差と貧富の差は発展途上国以下

これを放置しておけば

やがて「中間」という存在が消滅

つまり「大量消費層」の消滅

それが何を招くのか・・・・・

なのでアメリカの議員たちは本気で動いとるのデス

すぐにアメリカの後を追うニッポン。。。

覚悟はよろしいですかな?

日本の国会には、、、、、

トム・ハーキンのような議員はおりませんぞい

子供達にそのような社会を与えたいのですならば

自民公明を大勝させるとよろし

Posted by マル子 at 2013年07月02日 16:48


いや~申し訳ない(笑)
シカトしてるワケじゃないが、
色々あってね・・・(^_^;)
ま、アレだ。

予言も何もアンタ、おりゃ「常識」を書いてるだけのこったよ。そいつがまったく通用しない国になってしまったがね。

予言ではないが、「常識」から導き出した「心配事」があるんで書いておこう。

参院選後の「日本売り」だ。

自民が勝てば再び株が上昇するだろう。
だが勘違いしてはいかん。その後また急落する。

アベノミクスに対する期待外れが表面化するのは確実。それは「政府の財布」と化した日銀への疑義が生じることにつながる。

市場では今までとまったく違う反応が見られる様になるはずだ。すでに兆候がみられるが、「円安なのに株安」という現象だよ。

ヘッジファンドがどんなに円買に走っても、世界中の機関投資家は円を大量に持つことに不安を感じ始めているので抗えない。一時的な円高があっても押し戻されて結局は円売りに乗るしかなかろう。

日本株が上昇する根拠はまったくない。
政府・日銀が支えている官製相場などは草刈り場であって、実体経済がこれに追いつくことはない。アメリカの金利が上昇すれば輸出の自動車だってまた景気が悪くなる。

債券も同じことで弾切れは時間の問題。中央銀行と政府の関係がこれほど怪しくなれば、札と同様に国債も価値がどんどん下がる。

アベノミクスが生み出すのは「トリプル安」だということなのかも知れないね。

金利が上がって、燃料や食料や原材料が上昇する円安の進行、株もまた下がる。

売りが連鎖して金利の上昇が続けば日本は破綻する。

が、一度破綻して破滅に近いどん底に落ちたほうがよかろうとも思ったりするよ。
福島を放射能まみれにしやがって、原子力村や東電の役員が誰一人起訴もされないでノウノウとしてやがるうえに、再稼働に血道をあげておまけに外国に原発売り込み。頭がイカれてるよ。この国は。

どっちみちいつか必ず「あの連中」に殺されちまうんだから、破綻したほうがマシかもしれん。

安倍晋三。
今回もまた同じようになりそうだね。

あの人は自分で自分の首を締めてしまうクセが矯正できていないようだ。

やがて全部跳ね返ってくる。

それはもう既定路線の様相。
あとはどんだけ「日本国と日本人を巻き込む度合い」を小さくしてくれるかだろう。

独裁者の国であれば「国民と心中」を考えるとこだろうが(戦時中の日本みたいにね)、幸いにしてギリギリ民主主義が機能する筈だ。

Posted by 魚山人 at 2013年07月03日 23:59


「え~」
「こほんっ」
「わしは元日本国総理大臣である」
「日本は盗んだ島を返さんといかん」
「中国からかっぱらった尖閣を返すべきなのじゃ」

「なに? 売国奴じゃと!」
「低能のノータリンと吐かしおるか」
「脳みその量が鳩と同程度とな?」

「ばかもの!」
「わしは立派な大学出ておるしじゃね」
「金はたんまり持っておるのじゃ」
「貴様らビンボーとは人種が違うわい」

あはははははははははははははははは

面白いくらい中国に手玉にとられておりますな。。

いいようにエスピオナージされまくり

元首相まで取り込まれるとは・・・・

それでも国家なの?ニホンって。。。

毎日のように中韓のメディアが発信するのは

日本のネトウヨを釣るのが目的の「あおり記事」

それに「きちんと反応してくれる」ネット右翼

ヒステリーを引き出す狙いだちゅうのに

その通りにドタマを熱くして冷静を失う日本人

ガン無視が一番効果的ちゅ事が理解でけん子供脳

外から見たら中国の思惑通りになってるのが

よく分りまするぞな

ま それはそれとしましてじゃね▽ ̄(エ) ̄▽

ワシはね父ちゃん、、、、

参院選も何も、、、、、、、

日本では選挙自体が無意味だと思うております

【日本人は民主主義が嫌い】なのでは?

メンタリティが江戸時代のまんまという事です

Posted by マル子 at 2013年07月04日 14:05


はいはい。▽ ̄(エ) ̄▽さん (←変なツラ 笑)

だが「日本人は民主主義が嫌い」とまでは言えんと思うよ。しかしまぁ、ソイツが機能するまであと100年はかかるだろうがね。

Posted by 魚山人 at 2013年07月04日 23:18


先輩
「よっ 久しぶりじゃん」
「調子良さそうでなにより」
「わしの時代にできんかったウジ虫潰し」
「キミの時代にやれそうだね」
「よかったよかった」
「どはははははははははははははは」

「なにしろユニオン関係はウザったいからねぇ~」
「わしも経団連に頼まれて潰すの頑張ったけどさ」

「やりすぎてビンボーが増えすぎちゃった」
「んで結婚もできん若者が多くなり少子化加速とか」
「あははははははははははははは」

「ま いいけどさ クズや蛆虫の話だし」
「アンタも虫のような連中を気にしたらいかんよ」
「そしたら経団連も悪いようにしないしさ」

「でも ま」
「バカの愛国を焚きつけるのが巧いし」
「アンタなら大丈夫か」
「にゃはははははははははははは」

後輩
「押忍。。。。純イチロー先輩。。」
「顧問就任おめでとうございます」

「虫は最後まで虫」
「蛆虫は利用した後踏み殺すだけですよ」

「僕の”分断化構想”は必ず成功する予定っす」

「先輩の遺産である年収200万以下のB層」
「この貧乏ニート予備軍は生活保護受給者と対立させ」
「うまいこと在日外国人ともぶつけます」

「虫は虫同士 争い憎みあうと・・・」

「年金問題は世代間抗争に持込みます」
「くたばりぞこないの年寄りと若者の対立」
「お互いが憎みあうようになりますよ すぐ」
「そのうち殺し合うかもね」
「けけけけけけけけけけけけけ」

「底辺同士の憎みあいに夢中の虫けらどもは」
「わしらのシマに目を向けず」
「シノギの手口も分からずカモになるだけっすよ」

「で 念願の憲法改正に持ち込みたいんっすけど」
「どうでしょう? ジュンイチ先輩」

先輩

どんっ (←卓を叩く音)

(ノ`Д´)ノ彡┻━┻(←卓)ガラガラがっシャーァんー

「だからアンタ甘いんだよーっ!」 ←※要出典

「わしの様に極道の気質がなく エエトコのぼんぼん」
「おやっさんと同じく甘すぎじゃけん」
「なめとんのかボンは?」
「お~ こら」

純一郎氏が何でキレたのか

ようわかりまへんが▽・(エ)・▽…….

ワシはそんなに純ちゃんが嫌いじゃないのよね

日本の有権者ってさ、、、

小泉や小沢がどんな政治家だったか殆ど知識がない

マスコミ発の「面白おかしい報道」だけの知識

結局 マスコミが勝たせたい政治家が勝つ

そういうことでしょ 日本の選挙って

ネット選挙(笑)

どれだけの日本人が政治家の書いた記事読んでるやら

ちゅか

「人に読ませる文章」「理念が伝わる文章」を書ける政治家が何人いるかという問題があるね

詐欺師の方がまだマトモな文を書いてる気がする・・

Posted by マル子 at 2013年07月05日 14:37


>そういうことでしょ 日本の選挙って

そういうことだろうね。

2008年以前、円は平均して1ドル120円程度の円安であることが多かった。95年の急騰を除けばね。

だが、電気代やガソリン代なんかは円安を理由にして上昇することはあまりなかった気がする。

2007年の後半から急激な円高になったわけだけど、円高を理由に値下げになった商品はほとんどなく、電気もガスもガソリンも円高の割には下がらなかった。

下がったのは賃金だけだと思う。

ところが、今は円安を理由に生活必需品の値上げ攻勢だよ。背景には公共料金の値上げがあり、燃料費高騰で、「原発が止まっている」のがその理由らしい。

では、
もし原発を全部再稼働させれば、生活に必要な様々な料金は安くなるのか?
暮らしやすくなるのか?

ならんだろうね。
生活が向上するのは電力会社とそれに蝟集するハゲタカたち、そして原発のある周辺地域の住民だけだろう。

我々一般人に還元されるものは何もないよ。

百円ショップが隆盛するデフレの世でも、円高だろうが円安になろうが、そんなことは無関係とばかり「常に一定の上昇を続ける電気料金」

一つに国にもう一つ別の世界がある。
安定した世界の住人と、不安定な世界の住人。
その姿がこの国の正体だよ。

つまり、政治も我々とは無関係な別世界の人々のものだということです。

この構造を変える可能性があるのが選挙。
だからこそ選挙を茶番劇にして、投票率を下げておくことが彼らの狙いなんだろうね。

全力をあげて野党を弱体化させ、国民を白痴化させておく。マスコミと協力してね。
まぁ、アンタの言う「B層とC層を争わせ憎み合わせる」とかもそうだろう。

人々がウンザリして選挙に行かなくなれば彼らは安心していられる。暮らしも安定し、利権の保持も容易い。
我々とは違う世界の住人たちはね。

我々の世界の住人が犠牲になることで、彼らは安定することができる。

この仕組みを変えられる可能性は選挙しかない。
だが、
それでもやはり人々は選挙に行かないだろうね。

Posted by 魚山人 at 2013年07月06日 01:31


マルッポ(-.-)
爺を休ませんぢゃネエの?

俺な 爺に
「鯔次郎のように」

このコメ欄で言われた。
とんでもネエ話でな
俺ゎ爺の寛容さに 呆れはててるんだよ。俺なんざ とっくにコメ削除の対象人物で
なんつ-の?立ち入り禁止とか 出入り禁止ッツーの?
そんな輩なのに…
呆れるだろ!?マルッポも。

安価な包丁。
必死に研ぐ。
まともな仕事したいから。
毎日毎日。

でも そこが始まりなんだと思う。
刺身がメニューにあるのに とんちんかんな包丁しか使用してネェ店ゎ数えきれネェよ。

そんな店で働く連中が 包丁のナンタラを 語ることゎあるまいに。

政治家に関しても同じだと思うよ。

俺ゎ爺の政治関連の記事を読むのが苦手でね…

Because♪
しちめんどくせぇ
から。
(笑)

俺が爺blogに しつっこいのゎね♪
人と人
を とても大切にする方だからです。

net販売の商品を いくつか購入してんだが net注文ってのゎ結局しない。サイト見つけたら電話する。で 買う。
人の雰囲気がわかるから
買い物も楽しいこと。

マルッポが言いたいことゎ
よくわかるつもりです。

でもね どんなに素晴らしいコメや記事を書こうと 現在のニホンヂンにゎ読まれへんし。
そりゃ!!読んで理解や同感する方々も多数存在するでしょうが そんな方々だらけなら
アベノミクスゎ高笑いの対象だし
共産党ゎ党名をとっくに変えてるっての(笑)

ちょm(__)m眠い…
また 続きをコメしたいから。

あ”
あのぉ
なんか ありがとうねマルッポ♪

でも ダメだよなぁ…
俺らニホンヂン…
「マスコミ命」

もの。
▼( ̄(ェ”) ̄)▼

お疲れ様です。

Posted by 鯔次郎 at 2013年07月06日 01:56


鯔さん。

「政治が」「アベノミクスが」などと言ってる事自体がもう既に茶番になってるね。

「MOX燃料」が搬入されたのを見ても、たいして声は上がらないという国。

小さい子供たちをみると思う。
「出来れば早く海外に出て、そこで生活の基盤を作り、二度と日本に戻ってきてはいけない」と、そう願う。

その国が「投票に行くたくなるような国家」であることを願う。

Posted by 魚山人 at 2013年07月06日 09:30


黒足のボラジさん(´・(エ)・`)

>とても大切にする方だからです

父ちゃんは

『核防衛』(笑)なんていう記事を書く人デス

要するに

ネット右翼に対してさえ愛情を持ってるのネ

「なんとか目覚めてくれ」
「幅広い視野を持ってくれ」

そういう気持ちがなきゃあんな記事は書けない。。

板前志望にはいろんな子がいる

ネトウヨどころじゃないfanaticな若衆もいたハズ

そんな若者を何人も一人前の料理人に育てた《経験》

その経験力にはとても太刀打ちできません。。。

そんなヒトなので

ワシは父ちゃんに絡み続けておりまする。。。。

Posted by マル子 at 2013年07月06日 17:56


魚山人さん、マル子さん
こんにちは!

数年前に見つけた
農林水産省の
食料に関する動画から
以下に一部抜粋いたします。

江戸時代からある 天ぷらそば

今では 食材の8割が輸入

米などの国産農産物の消費が減り
農地面積も農家も減少

高齢化が進み
耕作放棄地も増えています

今の食生活を100%
国産で支えるのは困難です

日本は7割が山地
世界的にも特殊な国です

国内の平地を 全て農地にしても
まだ半分足りません

国産農産物の需要が回復すれば
ふるさと 農村に活気が戻ってきます

そして 私たちの食卓は
自分の国で作られた
農産物や食品で豊かになり
自給率が向上し
食糧の安定供給につながります

日本の豊かで確かな食を
未来の子供たちに
残していくことができるのです
~抜粋おわり~

「食料の未来を確かなものにするために」
https://www.youtube.com/watch?v=br0BiBQWexs

う~ん。
食べなければ生きては行けぬ。

自国の食を
自前で調達できない
のは かなりつらいと思います。

それは当然相手も知っているハズです。

どんどん農林漁業者が減り
より自給率が低下したとき

売り主さんにソッポを向かれたら
いったいどうなってしまうんだろう?

お休み中に申し訳ございませんm(_ _)m

Posted by スズメ貝 at 2013年07月06日 18:24


こんばんは、スズメ貝さん。

「美しい国」は例外なく農業が安定しており、美しい田園風景を見ることができます。

日本もそうあってこそ美しさを保てると思います。
そういう国であることがおいらの願いです。

でもね、現実を顧みればそれはまず無理だろうと・・

美しい田園風景を守りぬく鍵は「農地で働く人達の存在」であり、それが若い人に継続されること。

自給率の低下はね。農地の問題といようりも「後継者」の問題ではないでしょうか。放棄され荒れ果てている農地の広大さ。その地主の大半は都会に居ます。

細かい事情は省略して結論を言いますとね、

「現代の日本人には第一次産業はもう無理」

そういうことだと思います。

若い人は都会に出るのが当たり前。
そのマインドには「農業」など微塵もありません。
おなじく「漁業」にも関心がない。

たとえ都会で落ちぶれて野垂れ死にしようが、農地のある田舎には戻らない。と言うより戻れない。田舎にも「メシを食わせるシステム」がないので戻りようがないのです。

ある程度規模のある農作を維持している親が元気であれば戻るチャンスもありましょうが、そういう場合でもかなり高齢化してるのが普通で、もうギリギリというところでしょう。80歳になっても後継ぎが決まらねば農地を放棄するしかありません。膨大な耕作放棄地はそういう意味です。

例外があることはよく知っております(成功してる農家さんも存じております)が、例外は例外であってほとんどは上のような現状だと認識しています。

モメントは相変わらず「工業」
世界一の技術とやらを自慢し、機械を作り続ける。
成長、成長、経済、経済。その精神構造が固定化。

時代は変わり、ネクタイを締め立派な背広を着た「ピンハネ屋」が今は主役になってます。

それでもやっぱり「成長」を言い続け。

かつての世界企業も今は「将来の展望ゼロ」で、何を造れば売れるかすら分からない。で従業員を追い出すくらいしか打つ手がない。

モノ作り屋はリストラされて韓国や中国に追いやられる始末。料理人も「合理化」や「ブラック」とやらの影響で海外に逃げる者が多くなりました。

正社員になれない者が激増し、結婚すらできぬ、しても子供をつくる気になれない収入。かといって正社員ですら安定ではなく過酷な労働にサービス残業。リストラへの不安。満足に子育て可能な収入があるのは公務員と銀行屋くらいのもの。

確かにモノ作りの技術は世界に自慢してもいいレベルを維持していますが、その技術を売る筈の「ネクタイ組」が保身と無能の脳ナシと化してしまえばどうにもなりません。

日本が「美しい国」になる方法はね、安倍さんとは正反対で、「成長をしない国」にすることです。

正しく人口を減少させていく。自分の国で造った食料で養える程度の適正な人数まで減らす。

「産めよ増やせよ生産せよ、世界一になろう」
この国土で1億の人口は、都市化と工業化がなせるわざ。
自給率がバランスしなくて当然なんですよ。

国土を破壊し、外国勢力に「売国」するような経済成長とやらに血道をあげるのを止めて、身の丈に合った国を目指し、国民を幸せにできる国家に向かう。

税金にたかり、技術屋の邪魔しかできぬ保身組のネクタイ族を優遇し、モノ作りを迫害している「国の歪み」を放置したまま、「成長」を無理強いすればどうなるか?

「東電の連鎖」ですな。
日本は東京電力のような会社ばかりになり、次から次に問題が発生し続けて、やがて国家の富を食いつぶすでしょう。

「不都合な仕組み」をそのままにして成長を続けられたとして、そうであれば最終的に格差が極大化します。

考えてみればいい。国民のたった1%を豊かにするために、何で「成長」する必要があるんです。

我々が手本にすべきはアメリカではなく、スイス。
いつになればそれが分かるのかと思います。

日本人の勤勉さと手先の器用さがあれば、縮小していっても「自然な成長」を維持できるんです。

そして、自給率も回復できるのです。
それは取りも直さず美しい日本の田園風景が戻るということ。

それが「美しい国」でなくて何が美しい国なのか。
「諸外国と対立し、原発を売る国」が美しいんでしょうかな?

Posted by 魚山人 at 2013年07月06日 22:16


マルッポ。
そんなこたぁ承知してるよ。

俺ゎ実際に爺を
ツカ実際の爺を←(のほうが正しいか。)
知らネェからな。

でもな そんな俺でも爺の魅力に魅せられ 今に至る。

「一生付き合え」←とまで言われた。
俺ゎ 爺を少し休ませてやんなさい って言ってんの!!
まったく…たいした親子だよ。わざわざ返事コメ入れるか?俺のコメに対して。
「休め!!」つったのがマルッポ。
「休むっ!!」つったのが爺。

アホか。…(笑)
絡むならメールなりなんなり
晒さずにヤレんだろよ。
Snsぢゃネェんだよ!!←って爺に散々叱られたが。

で爺。お疲れ様です。
俺のこのコメ。
Snsと勘違い的なコメと判断したなら削除してくれ。

でも一応書いてくね。
「夢も希望もない国」
なんだろうか。

俺ゎまだ捨ててネェがね。

子鯔1号がね 背番号「1」を
とってきたよ。弱小チームだが たいしたモンだ。
2号ゎね。
「これから」なんだとよ。

子鯔達3人の中で一番身体能力の高いヤツだから説得力も 在るんだが頭が…

こいつらが
どうこれから
この日本で生きていくか…
兄貴ゎ農業も視野に入れている。
自然が好きでね。
と言うか 自然を相手にしてる大人が好きなんだろう。
めちゃガキっぽいのに包容力のある大人が。

都会派ゎ逆だからね。
わざわざギスギスを望み ストレスから勝ち残ったヤツが成功者。

ようするに 大人げない国ッツーこった。
東電か包容力か。

自民投票なさる方々ゎ目先の
東電に投票するでしょ♪

投票を楽しみにする国?
あんの?
そんな国?

最後にスズメ貝サン。
お疲れ様です。

大根 1ケースが
だいたい\600
原価計算してみてください。
国産ですよ。
それから「鯵」一匹いくらか
計算してみて。
農林水産業を誰がやる
んです?

俺ね 魚釣りを
真剣にあそぶことを教えたくてガキらと楽しんでますが
買ったほうが安いのよ。

今 日本に必要なのゎ
爺のような方々。

方々とゎ…他にも存在するから。

先進国=クーデターのない国。

違うよな。
ゼニゲバだろよー。

俺んち
給料貰うほど借金増すんすが。

いかに国様にぬかれてるかだよ。

爺。
しばらく返事コメすんなよ。

休んでくれ。

面白いサイト。
期待しています♪

Posted by 黒足のボラジ† at 2013年07月07日 01:57


鯔→返事コメすんな!
マル子→休めちゅ~とるの!

はいはい。そうでしょうとも(笑)

ありがたくそうさせて貰ってますよ。
記事書いてないもの、おいら。

>原価計算
最後まで書かないと誤解を招くよ。
魚や野菜が特に安いわけじゃねぇ、十分に高価だよ日本の野菜や魚はね。安いのは輸入品だけ。

「他のモノが何もかも高すぎる」だけなんだよ。なにもかも高い。なかでも「中抜き」つまりピンハネ料金が一番高いのさ。農協が抜き、流通が抜き、小売が抜く、で、生産者は雀の涙。暮らせないので補助金などに頼り、借金漬けになって行く。機械一つ買えば数千万を背負うというアリサマだ。

それが自民党と官僚がやってきた農林水産政策だ。
票欲しさに金をばらまくやり方がピンハネ団体を大きくし、その結果「作るヒト」はやる気を失くしていく。

そして今、日本は「ピンハネ屋と詐欺師まがいだけが安定した収入を得られる国」になっているって訳だ。

庶民が飲む水。
その水道の蛇口は値下げしなきゃムリ。
だが根本の水道料金は絶対に値下げせず逆に価格が上がって行く。
それが「ピンハネ国家の構造」ですよ。

消費税が上がるというのに、小売のスーパーや外食が値段を下げているという。そうしなきゃ売れないという社会(笑) その一方で一貫して値上げを続ける電気代とかね。経済原則無視の歪んだ姿。

これで正社員を増やせとか、毎年ウン万円賃金を上げていくとか。バカも休み休み言えってこった。

これから先も労働者を減らして賃金を下げ続けるしかないよ。そうしなきゃ中小の企業は潰れるしかあるまい。

これでは上から札束撒いても、下まで届くわけがなかろう。なにが「矢」だってんだ。

消費税をゼロにし、生活必需品の価格を凍結し、公共料金(とくに電気)を値下げするのが本当の「矢」だろうに。そうすりゃ消費が動き景気が上昇し税収が増える。

>投票を楽しみにする国? あんの?
それは日本的な考え方が染みすぎだ。独裁国のようなモンも多いが、世界では投票に願をかけるのが普通なんですよ。投票でダメならデモをする。
中国とか日本を含む東アジアは世界から見たら「妙な国々」だ。

「夢も希望もない国」とは言ってない。
だが、出れる者は海外に出て行くべきだね。
そうしなきゃ日本の姿が客観的に見えてこない。

動く時期がくれば一気に動き出す可能性はある。
それが悪い方向であれ、良い方向であれね。

しかし、日本を覆っている「閉塞感」の原因が、「経済が低下したから」という精神構造を切り替えなきゃ何も始まらないとは思うけどね。

Posted by 魚山人 at 2013年07月07日 07:02


く魚山人さん、こんばんは。

はじめにお詫びいたします。
申し訳ございませんでした。

私は反政権。反原発。反TPPです。

言いたかったことがうまく伝わっていなかったようですので改めてコメントさせていただきますm(_ _)m

前コメントの「売り主さん」とは、現在、そして今後日本に食料を入れてくるであろう諸外国を指していました。

以下に理由を書かせて下さいm(_ _)m

衆参単独政権樹立。TPP可決。
安い食料が輸入され、国内の生産者が打撃を受ける。
経営難で廃業や縮小で自給率がさらに低下。

命の源である食の確保を他国に委ねる。依存すればするほど相手国に首根っこを掴まれる。

食べなければ死ぬからです。

相手国は禁輸のカードをチラチラ。
これでは対等な交渉は無理かと思います。

そして、ないとは思いますが、仲間はずれになり禁輸政策をとられたとき。
万が一の籠城となったとき。
自給率を100%に上げ安定させるまで、今の自給率と備蓄分でしのげるだろうか?
なので生産(者)環境をこうしてきたのも、更に推し進めようとしている政権に反対票を!

という意味でした。こういう動画に煽られ、対策窓口(ポスト)や予算付けを容認助長するつもりははありませんでした。

しかし自分のバカさ加減、幼稚な表現力には本当にいやになります(/_;)
重ねてお詫び申し上げます。

鯔次郎さん、ご無沙汰しております。

野菜や魚の原価計算は残念ですけど私には出来ません(T_T)親戚知人に農漁業者がいるので今度聞いてみますm(_ _)m

今月は選挙です。

選挙が終われば8月が来たも同然。

8月31日は831で野菜の日。
ベジタブルデー。

ちなみに本ブログでは昨年「政治家の財布」という記事が書かれた日ですね。

今夜にでももう一度読み返してみようと思います。

お詫びだけのつもりが話が横道にそれてしまい申し訳ごさいませんでした。m(_ _)m

お仕事頑張ってください!

Posted by スズメ貝 at 2013年07月07日 20:17


こんばんはスズメ貝さん。

>お詫び

何を仰いますか。とんでもないことですよ。
言わんとなされる事は分かっておるつもりです(^_^

おいらのコメントは「返事」というよりも「記事の続きのようなもの」とご理解下さい。いつも大概はそうなるのです(笑)

何にせよ、おいらは福島原発の事故の後に政府や東電がやってきたことを容認できないのです。

今現在も現場は放射能を制御できていません。
正直、海に流すしか方法はないんじゃないか。というか現実にはもう海に漏れているはずです。

燃料をどうするのか
放射能ゴミをどうするのか
どうやって廃炉にするのか

その手段は明言できない。
方法がないからです。

そのはるか以前の問題である冷却水で既にアップアップ。その程度の技術力で「世界最高技術」とおっしゃる。

それをよそに、「再稼働」だの「海外輸出」だの・・
この世の出来事とは思えませんな、もはや。

それで自民党が圧勝とか(笑)
そして対立するはずの民主党も「原発容認」

この国はいったい何なんでしょうかね。

首相自らが海外で原発をセールスしてる理由はね、
実は「日本はもう経済成長する手段がない」からなんですよ。

自民党の執行部が「右翼議員」ばかりなのも、それが関係しているんです。

「アベノミクス」とか「経済成長」とかは国民向けの(選挙向け)の「言葉」でしかありません。

緩和政策は正しいのですが、「遅すぎた」というのが正解なのです。

国民はね、バブル後の「失われた20年」の間に何度も「円安」になった事実を忘れているし、消費税が3%から5%になった時期に何が起きたかも忘れています。

【製品を大量に生産して安く海外に売る】

この高度成長モデルは、もう終わっている。

そのことはね、官僚も知っているし経団連(自民党)も知っているんですよ。

知らないのは国民だけです。

これに代わる次のモデルが見つからない。
だがそれを政府や行政は言えないので、国民には幻想のような「成長」を言い続けるしかない。正直なことを言えば落選すると思っているからですな。

自民党が何十年も政権にいられた理由は、日本が経済的に増大を続けてきたからです。

しかしもう経済拡大は完全に終わっている。
その証拠に自民は政権から落とされた。

下野恐怖症になった自民は「経済以外の何か」を御旗にする必要に迫られる。

その結果が安倍政権です。

安倍さん個人の「願望」もありますが、自民党は「経済以外の拠り所」を国威発揚に決めたようです。

中国や韓国を利用する手段ですな。

タイミングをみて巧妙に挑発する。
元々反日教育をしてる中韓は微妙なことでも強烈に反応してくる事を計算してね。

「中国が攻めてくる可能性」が国民に浸透すれば、自民は再び長期の安定政権を維持できるというわけです。

恐怖感はやがて妙な愛国心に変換され、そういう欲求を受けてくれる政党は自民党しかないと思う国民が増えますからね。

最も肝心なのは、安倍さんや取り巻き右翼議員が「本当は右翼でも保守でもない」ということなんです。

権力維持のためにその方が有利というだけのことであり、日本という国を憂えているわけじゃありません。

自民党が与党であり続ける為の「方便」にすぎない。

なぜそうしたいのかと言うと「利権の確保」です。

たんに中国韓国が嫌いだからと何でもかんでも(例えば反原発)、韓国を持ち出す視野狭窄のウヨさんたちの期待をあっさり裏切って、自民党は簡単に中国や韓国と手打ちするでしょう。経団連がそう要求すれば断れないからですし、利権に弱いからです。

だが、「選挙が近くなると」なぜか中国と韓国が日本を色々挑発してくれて、日本国民をイライラさせて不安を煽る。

このモデルで、自民は安定して政権にいられる。
政権の「おいしさ」は想像できましょう。
日本の中央は利権の巣ですからね。

危険で愚かなモデルとしか言いようがありませんな。

自民党が言うように、金をばらまけば再び経済が成長するのであれば、リスクが大きすぎる原発の輸出などをする必要はありません。

これはね、「それしか売るものがない」という事と、「事故アレルギーになった日本人」に向けたパフォーマンスでしょうな。

財界による「早く原発を稼働させろ」という圧力を受けた猿芝居です。「外国が買うほど安全で優秀。外国人が受けいれるのに、なぜ日本人は原発を止めていられる?」 臭い芝居です。

原発を動かしたいならね、その運用にまつわる「デタラメ」をどうにかしてから言えって話なんですよ。

世界最大の原発国であるアメリカ。
あそこの原発運用と日本のやり方を比べてみるとまったく違うのですよ。

アメリカは、まず「原発は非常に危険な施設」という前提の上で運用している。そりゃもう過剰なまでに神経質に「事故やテロの対策」を行なっています。

完全武装した特殊部隊が警備し、テロリストが近づけない。上空に航空機が侵入すればあっというまに撃墜。

ところが、日本は「原発は安全である」(笑)
安倍さんは「電源喪失の危険はゼロなので大丈夫」とか言って対策しなかった。で、爆発。

アメリカのNRC(原子力規制委員会)の強大な権限と能力、それに比較して経産官僚の子飼いでしかない日本の「保安院」の、あまりと言えばあんまりな違い。

NRCの専門家が常に全米の原発につきっきりで常駐して目を光らせる検査体制。原発のどこにでもいつでも一人で立ち入り検査が出来る権限。原発を運営する電力会社はそれを邪魔することを許されない。

で、日本は?
電力会社のいいなりのようなもの。
つまり、手遅れになってからしか原発に入れないようなアリサマ。

原発の技術とかそういう問題じゃないということなのですよ。日本人の「考え方」はね、危険なものを扱う資格がないというか、自覚が無い。そこが問題なのです。

しかも、自民はせっかく政治から独立した原子力規制委員会を「脅して」骨抜きにしようとしています。「再稼働の邪魔をするな」とね。

せめてアメリカ並の厳しさを採用して再稼働を言えってことです。
そこを「ふにゃふにゃ」、「なあなあ」「だんまりシカト」「スルー」したまんま、自民党が参議院まで過半数とるとか・・・

再び「問題発生」が決定されるようなもの。

日本人のアタマはどうなっているのか・・・

これほど日本という国家とその国土を愛していない連中、いったい何と言えばいいんでしょうかねぇ。

Posted by 魚山人 at 2013年07月07日 23:38


なんとも言えないきもち。だ。

爺お疲れ様です。

マルッポゎ このコメ欄を見て
「ぉほほほほほ」
なんすかね?

スズメ貝サン♪
詫びる必要など無しだし
あ”
そうそう お久しぶりです。
爺が返事コメを くれてます。
爺のコメの意味合いを理解出来ましたか?
俺ゎたまに 返事コメが理解不能な時があんの。(笑)

アッタマ悪いから!

爺に指摘された通り
最後まで説明しネェと誤解招くのゎ確かだね。
でも 書く気になれない。


例えば大根。
\600の1ケースが だいたい10㌔㌘として 箱代金が
\120。 爺が補填してくれたが そのまんま。農家サンに入る金額ゎ…

残りの\480から 輸送する運チャンの手数料が10㌔\50
これで\430。
で 4㌧車で運ぶ運チャンゎ
自重も含め4㌧なんで積めるのゎ…

仮に2㌧積んだとして
2万円也。
ガス代金引いたら?
ってわけ♪算数のテストカッ!(笑)

もう ぉわかりですね?
爺の返事コメの通り ピンハネ天国なんです。

よく耳にするよね。
田畑を心配するあまりに
災害に巻き込まれ亡くなる事故って。

命懸けなんですよ。
漁師も農家も!!
そんな方々から まわされたネタを我々 板前ゎ しこしこ仕込み生活しています。

「全てが高い」
(笑)
爺。
我が家の国民保険料
ついに7万円也

マヂ
共産党サンに政権握って貰いたいんすが(笑)

でもなぁ…
爺ゎ日本国民が減り
smartな日本が好きみたいだから 俺みたいな 明るい家庭計画無視な家庭ゎ嫌いダロにな。

選挙が楽しみに なるような国に 生活していたいモンす。

近所の公園に ザリガニとゴリを捕獲しに行き近々それを餌にして釣りにいく予定。

なんという えげつない父親(笑)


其れが世の中。

爺ゎマヂ
ぶきっちょ なんだね。

Posted by 鯔次郎 at 2013年07月08日 02:15


鯔ちゃん。

子供が嫌いなんじゃないよ。
「ついに7万円也」が嫌いなんだ。

いくらボッタクられても、誰も幸せになれないという、「金が流通する仕組み」

やることは決まっている筈。
無用の長物でしかない議員を半分以下にして「お手本」を示し、納税の仕組みを根本的に変える。

票田には課税逃れを許しておいて、零細企業やサラリーマンからは容赦なく徴収するという不公平を是正したうえで、国民全部が「重い負担」をする。

それしかないんだよ。日本は。

それをしようとしないから、弱いものいじめをする事になってしまうのさ。「7万円也」とかね。

Posted by 魚山人 at 2013年07月08日 10:39


(*´ェ`*)

ワシ「ブラックワタミ」って書いてまする

それに関して父ちゃんは何も言わないけど

「誰が本当のブラックなんだ!」
「情けないやら悲しいやら」
「もう救いようがないないほどの迷妄だな」

これが父ちゃんのホンネだと思います

情報の錯綜と感情論が先行するネットメディア

ワシはそれを”いちびる”だけでするけんども

父ちゃんは「せつない」と感じているはず

そこはたしかに「ぶきっちょ」かも

それにしても、、、、、

日本は 重たい 国でする

テレビを消して大新聞を読むのをヤメれば

それに気がつくと思う。。。

Posted by ▽ ̄(エ) ̄▽  at 2013年07月08日 15:07


魚山人さん、マル子さん、
こんばんは!

コメント欄をお貸りする無礼をお許し下さいm(_ _)m

鯔次郎さん、こんばんは!
原価計算ありがとうございます(^^)

大根。4t車に積んで2万円切るとは
かなりキツそうですね(*_*;
読んでいくうち、だんだんつらくなってきました。

魚山人さんの記事やコメについては、
読み込む前の気持ちはワクワクで
(*^^)v な感じですが
読み終えて
(/_;) な、ときもあります。
(もちろんいい意味で、です。)

が、そこに宿したなにか。。。
を見つける努力を惜しんだ事はありません(^^ゞ

こちらは昨日今日と30℃前後で
ちょっと弱っています。

お仕事頑張って下さい!

Posted by スズメ貝 at 2013年07月10日 19:18


こんばんは、スズメ貝さん。

30度は昔の夏程度です(笑)
なにやら39度とか言う声が聞こえますが・・(^_^;)

「アヂ~つんだヨ。殺す気か!」←(鯔次郎談)

そのような感じかと(笑)

ま、コンクリート・ジャングルが好きなんだから焚き殺されればいいし、原発が好きなんだから放射能つきの魚や野菜を食ってガンになりゃいいんですよ。それが「責任」ってもんです。

夢みたいな戯言を吐き続けて自己陶酔すんなら、そうすべきでしょう。「国産の食品は安全で美味い」ってね。

小難しい事ぁどうでもいいんですよ、おいらはね。
単純に「原発ヤロウ」が大嫌いなんです。
それだけ。

ネットで、「民度がウンヌン」なんていう書き込みを読むと爆笑しますな。

目くそが鼻くそを笑う図。

日本の民度は中国と同程度ですよ。
権力者を逮捕することが出来る韓国と台湾に負けている点でね。

司法が機能してこその民度だってことです。クソ暗黒検察が棲息する国なんぞ土人国。中国、日本は政治警察国家の「お仲間」

角さんを含め、最高権力者を服役させた経験が無い日本は、中国と同じく民主主義ではない。中共独裁の専制政治と同じレベル。そっくりな「宦官政治」などはまるで兄弟国。

一般人は、車で事故を起こしたとして、何らかの違反をしていた事が原因であれば、刑事責任を厳しく問われてヘタをすればムショ行き。
民事責任、行政責任は勿論、刑事罰も避けられません。

では、東京電力の行政責任・刑事責任は?

傲慢な態度で安全対策を怠り、言語を絶する被害を日本国にあたえておいて、関係者全員が知らん顔してトンズラ。

国民の99%が怒ってるにも関わらず、事故の責任逃ればかりを優先するクズのような態度。そのくせ原発と東電に食らいつくセレブ達と東電社員の「権利」は死に物狂いで守りぬく。なりふり構わず東電の株を上げようとする守銭奴のような連中。

挙げ句の果ては「料金を上げるしかない」と国民を恫喝する。もともとバカ高い電気料金をボリ続けのくせしやがって。おまけに再稼働しても料金を下げる気は無し。
鬼畜ですな。江戸時代の悪代官の方がまだマシ。

福島の被爆者と避難民をどうする気なのか?
それは水俣病、イタイイタイ病、カネミ油症などをみれば答は明らか。
犯罪企業と政府官僚は「できだけ時間かせぎ」をして「先送り」し、「誰も責任を取らないで済む状態をつくる」、それが無理なら「責任者が天寿をまっとうするまで引き延ばす」

ようするに見捨てるつもりです。最初っからね。
「自分らが生きてる間はウヤムヤにしておく」
連中の常套手段ですよ。

それが通用する国がね、中国とドンダケ違うのか?

マルちゃんが言うように、「廃炉に持って行くにしろ、その道程として再稼働しつつ、やがて原発ゼロに向かうのが現実的な対処」というのは理屈で分かっているが、この連中みてると「そんなこと信じられるかバカやろう」と思うし、「ケツを拭いて洗ってない**まみれの手で、握手しようなんて気色悪いし、むしが良すぎだろボンクラが」、「先に手を洗ってこい」、「話はそれからだよ。欲ボケどもが」

原発ヤロウの言うことなんぞ、何も信じられないんですよ。おいらの感覚ではね。

”何が起きても”、”いつまでたっても”、言うことは「安心・安全」
バカじゃねぇか?おめえさん方は。ってこと。
東大を卒業すれば、誰もが何故かバカになるらしい。

むちゃくちゃでエキセントリックかも知れませんが、
まぁこんなモンなんですよ。このブロクってのは(笑)

Posted by 魚山人 at 2013年07月10日 23:29


お~ぃ爺!
「東大を卒業すれば 誰もがバカになるらしい」ゎ言い過ぎだぜ←黒足のサンジの声優サン風にお願いしますm(__)m
編集(笑)

スズメ貝サン 俺が書いたのゎ ごくごく一部の話で 釧路ぢゃせっかく秋刀魚が湧いたのに
燃料費が高くて漁に出られない。
みたいな話ゎたくさんあるんすよ。
農家も同じように 廃棄代金払うくれぇなら二束三文で売る なんつ-話ゎ
日常チャメシゴト。

お疲れ様です♪
スズメ貝サン&爺。

しっかしよ
「糞あ”っヂイッツー!死んじまうッツーの!」

そんな中
相変わらず爺ゎ…

呆れるよ。


俺ゎせいせいしてんがね。
爺の言う東大卒業の連中や
東電の連中 スズメ貝サンへの返事コメに書かれた連中
ヘドが出る。

青山サン 政党立ち上げないかなぁ(笑)
もしくゎ共産党を買い上げとかね。

「テレビを消して大新聞を見ない」
マルッポ…もっと はっきり言えよ。
「踊らされ過ぎよ」
とか
「足元と正対しなさい」

とか。

まな
このblogゎ確かに偏屈かもしれない。
でもね 追い回しから 始まった爺の人生が描かれているのも確かなんだよ。

爺に乗っかる気ゎ さらさらネェが ただの政治批判なり
学力を暴力に変える連中とゎ違うんだ。

「経験」ナンツー格好いいモンぢゃネェよ。
爺が 苦しんだことを元に書いてます。

このblog主ゎ ぶきっちょなんで おそらく気付いてネェけどな。

Posted by 鯔次郎 at 2013年07月11日 01:49


魚山人さん、こんばんは!

コメント読まさせていただきました。

素直に嬉しいです。

私は小野田寛郎さん、そして田中角栄さんがすきです(*^_^*)

もちろん魚山人さんも。

ただこれだけの事ですが、今お伝えしたかったもので…。

東大閥とマスコミ様の集金装置日本
(´・ω・`)

こんな時間に申し訳ございませんでした。

Posted by スズメ貝 at 2013年07月11日 02:05


おつかれです。鯔さんスズメ貝さん。

>確かに偏屈かもしれない

黒足ボラジに偏屈あつかいされるくらいなら、炎天下の街を徘徊して焼き殺されるか脳膜炎になった方がマシ ←(ヘンクツ 笑)

先日のことだが、昼間の住宅街をかなり歩いて回った。
碁盤目のアスファルト
箱庭みたいな一軒家が並ぶ
合間に集合住宅がポツポツ
出歩く人は少なく、稀にすれ違うのは高齢者

「生気がないゴーストタウンみたいだけど、家の中には住民がいる筈だ。たぶんお年寄りだろう」
ふと思ったよ。
「この時間ココにいる人達の殆どはテレビでしか情報を得ていないんじゃないか」

そして、「投票に行く」のはこの人達なんだとね。

ネットで「ゴタク」を並べている人々はというと、勤めに出ているか学校に行っているか、どちらかだろう。
(ニートは割合として無視してよい少数)

ゴタクはカキコするが、この連中は投票に行かない。

原発の問題などシカトして、くだらん「グルメ番組」やクソ面白くもねぇお笑い芸人が出る番組ばかりを一日中流しているバカテレビ。国政選挙よりも、アイドルの選挙の方に夢中になる日本のテレビ。数千万円する高級品が売れている場面を紹介して「景気が良くなっている」と言い出す「白痴症候群」のテレビ。

そいつを眺めている時間が多い人が選挙に行く。

今から子供を持つ予定の者、幼い子供がいる者も選挙に行く割合が低かろう。
20年後には生きているかどうか分からない年代だけが選挙に行く。

その現実を一番よく知っているのは自民党と公明党。

そういう事だろうね。

だから国民をここまでバカにできるのさ。

放射能被曝しようが、毒食わされようが、ボラれようがピンハネされようが、消費税30%にされようが、冤罪で逮捕されようが、戦争に駆り出されようが、北朝鮮のような国になろうが、

自業自得ってわけだ。

それが無投票世代が大好きな「自己責任」ってモンじゃねぇのかな。

どこまでも「重たいモン」を背負わせされるよ。
背負いきれなくなるほどの「荷物」をね。
それを背負わせるジジイどもは、あの世へオサラバしてるがね。
(「重たい」。これで正解かね? マル子姫 笑)

我が子に「投票の大切さ」を教えられない国が、ヨソの国の民度がどうこう言ってられますか。そいつをよく考えなさい。そんな感じですかねぇ。

Posted by 魚山人 at 2013年07月11日 23:47

タイトルとURLをコピーしました